せまりくる案山子の恐怖

せまりくる案山子の恐怖 マンガ

せまりくる案山子の恐怖

案山子が出てくるホラー映画、ホラーマンガを紹介しています。

日本の案山子はへのへのもへじを書いた顔というイメージですが、海外ではスケアクロウと呼ばれる案山子は気味悪いものも多いですよね。

とうもろこし畑が舞台な作品が多いのが特徴ですが、洋画の場合、意外と日本には入ってきていない作品も多いようです。

せまりくる案山子の恐怖を描いたホラー映画

海外だととうもろこし畑に立てられている気味の悪い藁人形のようなイメージで、日本だと麦わら帽子をかぶせられたひょうきんなへのへのもへじを書かれた人形のようなイメージの案山子。

特に海外の映画の場合、身長よりも高い植物のせいで周囲から見えない迷路みたいになっている状況で、人型とはいえ怪物のような何かに襲われたりするのでたまりません。

殺人鬼ものみたいな作品だと、生きたまま案山子にされてしまったりとか、割とエグい印象が強い。

逆に邦画では田畑自体が丸見えなせいか、案山子自体が襲ってくる作品は少なく、あっても元案山子の人型の何かというパターンが多いかも。

それ以上になんらかの理由で案山子にされたり、なってしまうドールホラーに近い映画が多いですね。

そもそも邦画の場合、案山子をモチーフにした作品自体が少ないですが。

せまりくる案山子の恐怖

せまりくる案山子の恐怖を描いたホラーマンガ

シチュエーション的にありがちなのが、案山子が心を持ったり、人間が案山子にされる内容。

人形が襲ってきたり、人形になってしまうドールホラーの案山子バージョンという感じのマンガが多いですね。

ただ、コミックスになっているものは少なく、紹介できるのは2作品くらい。

せまりくる案山子の恐怖

コメント

タイトルとURLをコピーしました